« それは、突然やってきた。 | トップページ | IXY 頑張る »

2004.11.19

それは、突然やってきた Ⅱ

IMGP4931-041116.jpg

*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) F2.8 1/125 ISO400 SILKYPIX

いいよな~このマクロの映り・・・。

新しくなったDiとはどれほど映りが違うのかな・・・。

テーブルライトをもう少しこちらに・・・。

ピントは少し手前がいいかな・・・。

マニュアルフォーカスで調整すべく、
左手の親指でフォーカスモードレバーをAF.S→AF.C→MFに

・・・お待たせしました敦仔さん・・・

その時・・・

親指のフォーカスモードレバーの感触はそのままに、MFの位置を過ぎてもまだそれは移動を続けたのです???

ボディから親指を離してみると、ポロリと黒く小さな破片のようなものが床に・・・

あれれ?????えぇぇぇ?!?!

なんじゃこれは!!

床から摘み上げたのが、これ!


IMGP4938-041116.jpg


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) F5.0 1/50 ISO400 SILKYPIX

二つに割れたフォーカスモードレバーの相方です。

内側からビス止めされたそのビスの位置で割れてました。
プラスチック疲労?を起こすほど頻繁に使用した覚えもないし、
親指を強靭に鍛えた覚えも無いしな??


IMG_5408.jpg

IXY D320 F7.1 1/60


保証期間内だったのがせめてもの救いかと、一人で苦笑いするしかない夜でした。

(このピンボケはショックの為ではなく、腕のせいです。)


翌日またもやフォーラムにご出勤。
担当も前日と同じ方で、割れたレバーを見るや苦笑い。
入院加療が必要と判断され、今月中の故障者リスト入りが決定しました。

交換レンズだけなのに、やけに重い鞄を持ってフォーラムを後にしました。

|

« それは、突然やってきた。 | トップページ | IXY 頑張る »

コメント

ありゃりゃりゃ・・・・
あれってこんな風に折れちゃうんですね。
入院加療はアイタタタタですね。

でも本当によかった保証期間内で。
結構あそこって焦りながらガシャガシャ切り替えるところだから、私も気をつけなきゃです。

投稿: nino | 2004.11.19 14:20

トホホでした。

悪いところを全部?出し切れば、後は*istDとのスウィートな生活が待ってるはず・・・・と信じたいです。

投稿: あんずパパ | 2004.11.20 00:02

うわ~、言葉通り痛そうな姿です(TT)
これは撮影行の最中に発生したらイタいでは済まないですね。
海外で・・なんて考えただけでガクガクブルブルです。
これからはあんまり押し込むように押すのやめようっと^^;

投稿: 敦仔 | 2004.11.20 20:45

NやCは男性名詞で、ペンタは女性名詞。

決して乱暴に扱わないで、優しく優しくですね。

投稿: あんずパパ | 2004.11.21 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/1999741

この記事へのトラックバック一覧です: それは、突然やってきた Ⅱ:

» *istDのない生活 [Not yet!::la foto]
今朝ぽっきり折れた*istD。 正確に言うとフォーカスモードレバーがぽっきり折れ... [続きを読む]

受信: 2004.12.09 21:23

« それは、突然やってきた。 | トップページ | IXY 頑張る »