« 菜の花いっぱい | トップページ | シラク大統領だって・・ »

2005.03.27

桜はまだかいな

*istD DA16-45mm F4

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX

開花予想通りに、この地方では明日ですか。

|

« 菜の花いっぱい | トップページ | シラク大統領だって・・ »

コメント

日本を代表する花といえばサクラ
数あるサクラのなかでも ソメイヨシノなんですねぇ~。

その開花基準は東京の場合 靖国神社の標本木ですが 名古屋はどこでしょう?

予報では今日なのですが どうも蕾は固いままのようです。

ここ数日は 東京も寒かったですからね。

誤って投稿してしまいましたので ”菜の花”の方を消去してください。

投稿: びぶん | 2005.03.27 22:07

名古屋の場合標準木は、名古屋地方気象台の中にある桜の木だそうです。

東京は靖国神社なんですね、気象台の中より、誰でもが見る事が出来るところにあるのが良いです。気象台のある所って、なんだか特別な場所みたいな気がしますから・・。(笑)

予定は未定。やはりこの寒さのためか、2~3日延びそうです。

投稿: あんずパパ | 2005.03.29 22:08

開花はやはり遅れているようですね。

椿が開いて 梅がほころび 桜が咲いて 季節は移ろい行く・・・
この3花をいちどきに観ることができる期間は ごく僅か。
それぞれに魅力があります。

同じバラ科の梅と桜 優劣つけがたく 果たしてどちらに軍配が上がるのでしょうね。

”枝垂れ梅三昧”の画像 とてもきれいでした。

投稿: びぶん | 2005.03.30 02:50

やっと今日開花になりましたね。
標準木で、5輪咲くと開花だというルールがあることを今日知りました。
来週末あたりが見ごろになるようです。
満開の桜、散り際の桜上手く撮れたら良いんですが。枝垂桜も頑張ってみます。

投稿: あんずパパ | 2005.03.31 23:12

余談ですが 桜といえば桜餅。
東と西とではちょいと違いますね。

東は 長命寺の桜餅 江戸時代 長命寺の門前で小麦粉で焼いた薄皮にあんこを包み 塩漬けの桜の葉で巻いたのを花見客に出したのが始まりとか。

西は 道明寺の桜餅 もち米を水につけて乾燥させて砕いた道明寺糒(ほしい)にあんこを包み 塩漬けのオオシマザクラの葉で巻いたもの。
   
私は山本やさんの長命寺桜餅の上品な甘さと ほのかな桜のかおりがたまらなく好きです。

あんずパパさんはどちらがお好きですか?

投稿: びぶん | 2005.04.01 22:07

この辺りでは、道明寺タイプの方が一般的ですが、どちらも好きです。(笑)

でもやはり、塩漬けの桜の葉で巻いた桜餅の方がより好きですね。

【山本や】はすごい老舗なんですね、一度ここのを食べてみたいです。


あの桜の葉、食べますよね。

時として葉が厚くて、口の中でモサモサ感のあるのがありますが、なんだか損したみたいな感じです。

投稿: あんずパパ | 2005.04.02 00:01

長命寺の桜餅は 3枚の桜の葉で包まれています。
葉先の方は柔らかいのですが 葉柄側は硬いので 3枚ともいただくのはちょっとつらいかも。

桜餅を所望した武士が 「これはかわをむいてお召し上がり下さい。」といわれ 川(隅田川)の方を向いて食べたという落語があったと思います。

道明寺系は葉っぱごと、長命寺は葉っぱをむいて食べるものらしいですが 好き好きですよね。

長くしてしまってすみません。

投稿: びぶん | 2005.04.03 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/3461648

この記事へのトラックバック一覧です: 桜はまだかいな:

« 菜の花いっぱい | トップページ | シラク大統領だって・・ »