« 来るなよ~ | トップページ | あややが一番 »

2005.04.20

桜@彦根城

*istD FA77mm F1.8 Limited SILKYPIX

先週末訪れた彦根城、散り始めてると言えどもまだまだ。

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX

梅園を抜けると、突然広がる満開の桜。
遠目にはそう見えるのですが。

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX

結構散ってます。

満開を愛でるも良し、散り行く花びらを愛でるも良し、
淡いピンクの花びらに覆われるのを愛でるのも良し。

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX

とは言うものの、そろそろ桜もこの辺で打ち止めですか。

あっ、八重桜が満開ですが・・・・どうしましょう。

|

« 来るなよ~ | トップページ | あややが一番 »

コメント

花の愛で方っていろいろあるのですね。日本人の心でしょうか。
何故か ”方丈記” の一片を思い起こしてしまいました。
堰を埋め尽くした花びら 水面に映し出された新緑との対照がそう思わせるのでしょうか。

八重桜 今満開ですよね。
花巡りのために あちこちお出かけのあんずパパさんを想像してしまいました。

投稿: びぶん | 2005.04.20 13:22

そうですね、桜には無常観が付いてきますね。人の世のはかなさと言いますか。

桜の花の「散れ散れ」と言う言葉が、「死ね死ね」と聞こえてしまう日本人もいるように聞いています。

花びらの一片一片が命のようにも見えます。

日中両国間がギクシャクしている昨今、桜の花はいろんなことを考えさせてくれます。

投稿: あんずパパ | 2005.04.21 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/3774883

この記事へのトラックバック一覧です: 桜@彦根城:

« 来るなよ~ | トップページ | あややが一番 »