« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.30

嗚呼、日本の夏やね

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX

ほんまにもうー、おまえらうるさいんじゃぁ。
朝の4時から「シャー・シャー」と鳴きよって。

解るよ、嬉しいの。やっと陽の目を見て嬉しいの。
それに残り少ない時間ですからね。

それでも、たまらんでぇ。
もうちょっと品よく鳴かれへんのか?
頼むわ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.27

ダークサイドの魅力

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX


MD全盛だった我が家にminiに続きiPodも登場、ひょっとするともう一台miniも・・・MD風前の灯です。

iPodには魅力がいっぱいです。
iTunesの使い易さ。周辺機器の豊富な事、思わずいろいろ買っちゃいます。
特に私には「Camera Connector」は魅力的で、カラー化されたiPod購入のきっかけ。
このままではダークサイドの魅力に負けて(Windowsに飽きて来た事もあり)、Macまで触手が伸びそうです。
PowerPC もの、ディスカウントにならないかな~。

iPodで何を聞いてるかですって?
Beatles、Beach BoysからCannonball Adderley、果てはMaroon 5にケツメイシまで。
年甲斐も無くメロディアスなMaroon 5、センチメンタルでポップなケツメイシが最近のお気に入りですね。

あのデュークエリントンの名言、
『音楽にはジャンルなんかない。あるのは良い音楽と悪い音楽だ。』

時代もジャンルも関係なしに聞くのが私のスタイルです。

そうそう、忘れちゃいけないですね、「フォトストレージ」としてのiPodについて。
「Camera Connector」を使って、RAWファイル・10枚(125MB)を、カメラ本体からUSB経由で転送しました。
使用法はいたって簡単、ケーブルを接続すれば「読み込みメニュー」が表示され、
「読み込み」を選択して、選択ボタンをクリックするだけ。
転送が開始され、4分25秒で終了しました。
ただ電池は結構消耗しそうです、今回の使用でフル充電から1/5~1/4消耗。
予備のバッテリーあった方が良いかもしれません、と言うか買います。

結論、音楽も聴ける「フォトストレージ」ですiPod、文句なしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.26

form  あんず  to  まりっぺ


*istD DA16-45mm F4 ED AL + AF280T SILKYPIX

そろそろぜんきしけんですね、しっかりべんきょうしてください。

それと、"nisiitai"のしょせん、がんばってかってくださいね。

なつやすみにかえってくるのを、あのうっとうしい、からーのとれたくびをながーくしてまってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.24

黄色


*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX


黄色いスイカは、なんだかとても懐かしい。

好奇心と差別化と独占欲が特権の子供の頃、

母親にせがんで黄色いスイカばかりを買ってもらった記憶があるから。

味なんて変わりはしないのに、不思議に美味しく感じたものだ。


スイカの黄色はサッパリと、パイナップルの黄色はコッテリと、味が伝わってきます。

黄色繋がりのエントリーでした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.23

フィボナッチ数列

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX

足の故障が直ってくると、天候などのコンディションに関係なく走りたくなるものなのです。
まだ午前10時過ぎだと言うのに、じっとしてるだけで汗が出て来る三連休最後の"海の日"。
アスファルトの強い照り返しに、眩暈がするほどの心地よさを感じながら、8~9キロ程のランでした。
こんな日は、決して暑さと喧嘩してはいけません、友達になる事です。
何時もよりゆっくりと走る事が必要です、脱水症は怖いですから。

競馬で、馬の進むのにまかせて走らせることを【馬なり】と言いますが、今の私のランはそれです。
無理せずだから・・・・、

続きを読む "フィボナッチ数列"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.21

ジェダイの帰還


*istD FA☆24mm F2 AL + Auto Extension Tube No.1 SILKYPIX

PCのメインスイッチを入れる、電源が入り、ファンが回る。

各種デバイスへのアクセスが・・・始まらない!

BIOSが立ち上がらない!

ヤバイ。
   
強制終了して、もう一度。  ・・・だめだ。
フォースを信じて、もう一度。   ・・・やっぱりだめ。
メモリーを入れ替える。 ・・・が だめ。
ハードディスク全てが作動してない。

BIOS昇天、どうやらマザーボードがダークサイドに落ちたようだ。

さっそく閉店間際のパーツショップに飛び込む。
店員の話では、チップセットが同じならOSの再インストールせずに済む場合があるとのこと。
幸い、同じマザーボードが販売されていたので、とりあえずトライする事にした。

メモリー、グラフィックカード、ハードディスク等々、全て差し替える。
ヨーダに祈り、フォースの力を信じて、電源を入れる・・・。

ピィ!

起動した!

BIOS画面表示!

XP起動!

こうして我ジュダイは無事に帰還した。

OSの再インストール無し、当然アクティベイションも無し。

現在、何事も無かったように作動中です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.07.20

エリザベス カラー


*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX

可愛そうですけど、あんずは一週間このままの状態を我慢しなくてはいけません。
何か悪さをしたのか?ですって。

いえいえ、怪我しちゃったんです、角膜に傷をつけてしまったんですよ。
顔を掻いていて、目までも掻いちゃったらしいんですね。

朝起きてみると、左目を開けらないし、涙目だし、その目が痛いのか時々悲しそうに泣くんです。
早速病院へ連れて行きました、角膜に傷が付いていて炎症を起こしているとの診断。
この状態で一週間の目薬での治療、何かと不便そうにしてますが自業自得ですか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.07.17

ふて寝


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX

先週末帰ってこなかった下のお姉ちゃん。
今週やっと帰ってきてくれたと思ったら、もう帰っちゃった。
つまんないよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.11

月は無いけど法善寺横町

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX

法善寺横町の、水掛不動の前には・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・禿げた童子が居る。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.07.09

ぼちぼち行こうか

IXY DIGITAL 50

3週間ほど前になりますか、ガングリオンの治療のために整形外科に行ったついでに、
4年越しになる、一部石灰化したアキレス腱の具合も見てもらったんです。
少し前から腫れはあるものの、そこそこ具合が良い雰囲気だったので期待していたところ、
完全にその石灰化が消えている事がレントゲンで判ったんですね。
思わぬ朗報に、"以前のように、走っても大丈夫ですね?"っと聞いたところ、
先生は一言、"そうですね、年齢を考えて、年齢に見合った運動量にするなら良いですよ。"

そうなんですよね、体は衰えていっているのに何時までも昔のままの気でいるんですよ。
判っちゃいるのに、止められない。
でも今回のことで懲りました、4年の歳月は長かったです。
そりゃ水泳で心配機能の低下は防いでいたと言うものの、いざ走り始めると、結構辛かったです。
初日は3㌔をやっとの思いで走る自分が情けなっかたです。

でもやっと気付きました、
【他人と競わない、自分とも競わない、時計を追わない、時計に追われない。今の自分がベストだ。】と。

今日も走りました、5~6キロをユックリと。
腰も痛めているので、暫くはこれが限界でしょうか。
一緒に走っているのは・・・。

続きを読む "ぼちぼち行こうか"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.05

HIP な PEACH

      


              【旬を食らおう・パートⅣ】


続きを読む "HIP な PEACH"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.03

MAY THE FOURTH BE WITH YOU!

*istD FA35mm F2 SILKYPIX + PS合成


28年の歳月を経て、壮大な物語の完結です。

スピーディーで圧倒的迫力のCG画像をもってしても、
エピソード4を最初に見た時の感動、驚きには敵いませんが、
ダーク・サイドに落ちてい行くアナキンの苦悩と
ダース・ヴェイダー卿の誕生、それだけで良しとしましょう。
もう少しヘイデンが演技上手で、しかも脚本が良ければ、
もっと深みが出たのでしょうが・・。

続きを読む "MAY THE FOURTH BE WITH YOU!"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.07.02

旬を食らおう・パートⅢ


赤福の朔日餅(ついたちもち)です。

続きを読む "旬を食らおう・パートⅢ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »