« やっぱりタダがいい | トップページ | 純愛トリック »

2005.09.24

彼岸花

*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX Ver2.0


この季節、手を合わせる私たちを迎えてくれる花。

燃えるような朱色が美しい、でもどこか哀愁がある花。

葉の時には花はなく、花の時には葉がない不思議な花。

|

« やっぱりタダがいい | トップページ | 純愛トリック »

コメント

心憎いばかりにこのお花を表現されているのに感動です。まさに炎の華ですよね。
たくさんの異名を持つこの花 ハミズハナミズというのは雅を感じます。
久々のお花エントリー 嬉しいです。

投稿: びぶん | 2005.09.24 10:54

ハミズハナミズ(葉見ず花見ず)という別名もあるんですね、なるほど!

『炎の華』を撮るために『炎の日中』に出かけました、いつまでも暑いですね。
『暑さ寒さも彼岸まで』でお願いしたいです。

投稿: あんずパパ | 2005.09.24 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/6088377

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸花 :

« やっぱりタダがいい | トップページ | 純愛トリック »