« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

見下ろせばチューリップ

こんなのも一味違って面白くないですか?



続きを読む "見下ろせばチューリップ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.29

宇宙人の足??


それとも未確認生物・UMAの足??

その正体は・・・お菓子をおねだりする、【あんず】です。

二本足で歩けそうな写真ですが、そんなに器用じゃ無いんですよ。


*istD FA77mm F1.8 Limited SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.04.28

山吹


風に揺られて楚々と咲く一重の山吹。

ご近所や公園などで見かける「山吹色」は八重が多いです、きっと見栄えがするからですね。


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Shall we Dance?


続きを読む "Shall we Dance?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.27

カタバミですが


イモカタバミなのかベニカタバミなのか。
直球、ど真ん中の答えを見つけたい、この日の丸構図のように。


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.26

赤い棘


痛いほど美しい。


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.25

スイート・メモリーズ


続きを読む "スイート・メモリーズ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.24

スターの卵達


梅雨のスター花【紫陽花】、只今準備中。


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.23

歌心


この頃の天気は、暑いほどの日があるかと思えば急に寒くなったり、雨が降れば土砂降り模様になったり、極端な傾向ですね。
昔はもっと穏やかな季節の変わり目だったような気がします。

そんな中、今朝の雨は「春雨じゃ濡れていこう」と言えるほどの優しい雨でした。
(傘がさせないほどの土砂降りだと言う話もあるそうですが)

続きを読む "歌心"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.22

あんずでございます


おひさしぶりです。

ふじもそろそろさきはじめ、あまいかおりがただよっています。

が、そんなことより、だれかここでおいしいものたべてたようです。
なにかいいにおいが、のこっています。  クン・・クン。

続きを読む "あんずでございます"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.21

新緑もみじ

片付けた冬物を引っ張り出したくなるような、今朝の寒さでした。
寒は戻りますが、季節は確実に進んでます。

鮮やかな緑に赤い蕾、見つめられるのが恥ずかしそうです。


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX SAKURA

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.20

カラフルなターバン


チューリップの名前は勘違の産物だそうですが、
響きの可愛い名前でよかったのですね。

眩しい春の色をお楽しみください。


続きを読む "カラフルなターバン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.19

私は何?

その造形の面白さが良いです。
青い☆をまもなくみられます。

*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX SAKURA

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.18

シャガ


仄かに冷たく湿った空気の中で、妖しい美しさを放つシャガ。
静に静に、木陰に群生していています。

続きを読む "シャガ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鮮度実感ツアー

工場見学の後に、出来立てのスーパードライを30分間飲み放題。
全国のアサヒビール工場で実感できるそうですよ。「期間限定」

続きを読む "鮮度実感ツアー"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.17

白花蒲公英


帰化植物の西洋タンポポが溢れる中、この場所だけにはあるんですよ。

結構目に付く所なんですが、あまり気づかれてないようです。

*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX SAKURA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.16

爛漫の八重桜

桜が終わってからの登場となる八重桜、春本番をお楽しみください。

一葉

続きを読む "爛漫の八重桜"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.04.15

雨中の竹の子


雨の公園を散歩してると、竹の子堀をするからと声をかけてもらいました。
思いのほか簡単に竹の子を見つけてるんですね、このご夫婦かなりの常連のようです。

続きを読む "雨中の竹の子"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.14

お布施(150円)

愛知県が世界に誇る放送禁止の大御所、
声優として人形劇「プリンプリン物語」の花のアナウンサー役、
現在は永六輔氏もべた褒めCBCラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど」のDJ、
つボイノリオ氏のあの世紀の裏名曲「金太の大冒険」が、
ダンス・ミュージックとして「iTunes Music Store」に登場しておりました。
お布施しないわけにはいきますまい。


今回から新画像エンジンを搭載したSILKYPIXのテストバージョンSILKYPIX SAKURAを使用します。

*istD FA☆24mm F2 AL〔IF〕 SILKYPIX SAKURA

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.04.13

三つ葉つつじ


里山の雑木林を歩いて、優しい色合いの三つ葉つつじに出会うと、
立ち去り難い気分になりますね。
大株に多くの花をつけているのも美しいのですが、
自然の中で何気なく咲いているのも良いです。

*istD FA77mm F1.8 Limited SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鈴蘭水仙


先日、平和公園にある里山を歩いていて、ふと目に入って来たとても可愛い花です。
少々歩き疲れた時に、一服の清涼剤のような存在でした。
遠くから見るとすずらんのように見えますが、花弁の緑の斑点がそれとわかる特徴です。


続きを読む "鈴蘭水仙"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.12

春は止まらない

*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.11

Rainfall

ヘッドライトにテールライト、点滅する信号、輝くネオン、街路灯のオレンジ。
色とりどりの鮮やかなレインドロップがフロンウィンドウに踊る、雨の日の夜のドライブです。
季節外れの豪雨になりそうな気配です。

*istD FA77mm F1.8 Limited SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チューリップ


続きを読む "チューリップ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.10

山崎川の桜 2


夜桜のライトアップで有名な石川橋から上流へ3キロほど行った住宅地の中が、隠れたベストポイント。

続きを読む "山崎川の桜 2"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ういろう Weep For Me


全国各地に「ういろう」がありますが、「名古屋のういろう」が一番有名でしょう。
「ういろう」「きしめん」「千なり」など、名古屋土産は重くて嵩張るものが多いようです。
重くて嵩張ったほうが、立派に見えるという名古屋気質のなせる業であります。
しかし、持って行くのも、もらって帰るのも涙ものに大変なのですが。
鮮やかな新緑の柳との関係???

*istD FA77mm F1.8 Limited SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.09

春の名古屋城


先日のエントリーから1週間、やっと桜の満開を迎えました。
ここ名古屋城辺りは、一気に春爛漫の気配です。

続きを読む "春の名古屋城"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.08

春の使者

この季節、強い偏西風に乗ってやって来るお客は、黄砂です。

アルカリ性だから酸性雨を中和するなんて言われたりしますが、
視界も悪くなり、洗濯物を汚したり、花粉症の私は目が痒くなったりして良い印象はまったくありません。

所用で行っていた津から伊勢自動車道~東名阪を経て名古屋まで1時間ほどの走行で車は真っ白、
料金所のおじさん曰く「あっと言う間に、黄砂で口の中がザラザラになっちまう。」

続きを読む "春の使者"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.07

ハナノキ

遠目にも近くでも、派手さもなく美しい花とは言えませんが、
この時期こんな変わったは赤い花をつけます。
カエデ科なので紅葉は美しい木です。
長野県・愛知県・岐阜県を中心にした地域にしか自生してないそうです。
そんな訳ででしょうか、愛知県の木になっています。

話のついでに調べてみたところ、
県の花は、カキツバタ
県の鳥は、コノハズク
そして県の魚は、クルマエビだそうです。
エビふりゃあ好きの県民性の証明ですかな。


*istD FA☆200mm F2.8 ED〔IF〕 SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.06

桜もいいけど椿もね

心浮き立つ桜のこの時期、
日本画の趣のある千重咲きのこの椿を見てると、ホッとする気分になります。
優しい色合でありながら空間を占領してる、その存在感が良いです。
特にこうして木陰にある姿がいいです、陰影がより一層ボリューム感を加えます。


*istD FA77mm F1.8 Limited SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.04.05

山崎川の桜 1


日本さくら名所100選に選ばれているここ山崎川の桜は、夜のライトアップが綺麗です。
石川橋から鼎橋にかけて、特にこの鼎橋を中心にしたあたりはお勧めです。
住宅街のため宴会禁止、屋台も禁止で酔客もなく静かにお花見ができます。

続きを読む "山崎川の桜 1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.03

カタクリ

幼い頃、風邪を引いて食欲がない時に母が作ってくれたものは、
りんごをすりおろして絞ったジュースと、片栗粉に砂糖を混ぜて作った片栗葛湯です。
熱がある時のりんごジュースは喉に気持ちよく、
食欲のない時の片栗葛湯の甘さは優しく口に広がります。

大丈夫だと思っていたのに、どうやら風邪を引いてしまったようです。
のどの痛みに声が枯れ、胃の調子も何か変です。
今日のロング・スイムはお休み、暖かくして早く寝ることにします。

そうそう、現在の片栗粉はジャガイモから作りますね。


*istD FA☆200mm F2.8 ED〔IF〕 SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.02

桜の涙


今日は雨の日曜日。
午後からは雷鳴も聞こえて、ちょっと強く降ることもありました。
もう少し温かな雨を期待していたのですが・・・。
開花から1週間以上たっても、満開お預け状態の桜は悲しそうです。

続きを読む "桜の涙"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

満開順延


いつまで続く、咲き始め状態。

続きを読む "満開順延"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.01

一面真白


ここ3~4日はとても寒い日が続きました、いわゆる寒の戻りです。
強い北風に、2~3日前には雪が舞い、名古屋市の北に位置する岐阜市では積雪があったそうです。

続きを読む "一面真白"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポップな4月

仏の座。

和風な名前とは裏腹に、ポップで可愛い花、見れば見るほど面白い形をしています。

タンポポをお供に、4月らしくカラフルなイメージで。

*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX Ver2.0

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »