« クチナシ2 | トップページ | ぎぼうし »

2006.06.30

ネジ花


ランの仲間だけあって、とても可愛く綺麗な花です。

朝顔のツルは右巻き(進行方向)のみですが、右巻きも左巻きもあるようです。
何のために捩れてるんでしょうか。


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX Ver2.0

|

« クチナシ2 | トップページ | ぎぼうし »

コメント

日のよく当たる公園の芝生などに混じって見かけます。”ひねくれ花” という噂もちらほら・・・
よく見ると可愛いのに 雑草だと思われる方がほとんどではないでしょうかね。
「みちのくの しのぶもじずりたれゆえに・・・」 と詠まれた歌がありました。
信夫捩摺(もじれて乱れた染めの手法)と乱れた心とをかけるなんて素敵!

下から上へと開花して行き てっぺんまで咲く頃に梅雨が明けるとか。
画像ではまだまだですね。う~ん!

投稿: びぶん | 2006.06.30 16:07

かわいいですね。
私も今日、いつもの芝生で2本みつけました。まだ2個しか花が咲いていませんでした。
肉眼では、ここまできれいに見えません(老眼)
いつも、同じ植物なのに違う世界を見させて頂いています。

投稿: パル母 | 2006.06.30 18:39

>びぶんさん

古人の歌心には感心するばかりですね。

芝生にまぎれて見損ないそうになるほどの草なんですが、どうして侮れませんね。

>パル母さん

もっとっもっと近づけば、蘭だって実感できますね。

2本見つければ、その辺りにはまだまだ咲いてくるでしょうね。
右巻き、左巻き、巻きの無いものもありますよ。

投稿: あんずパパ | 2006.06.30 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/10727875

この記事へのトラックバック一覧です: ネジ花:

« クチナシ2 | トップページ | ぎぼうし »