« ♪ぼくらのクラブのリーダーは♪ | トップページ | お疲れサマー »

2006.07.23

〔う〕の付くもの

土用の丑の日に食べるものは、〔う〕の付くものならいいのですが、やっぱり鰻が主流ですね。

関東では背開きにし蒸して焼き、関西では腹開きにし蒸さずに焼きますが・・・、
名古屋では関西風に焼いて、やっぱり【櫃まぶし】が人気ですね。

「あつた蓬莱軒」と「いば昇」が有名、今日の「あつた蓬莱軒」松坂屋店では2時間待ちの行列ができていたそうです。
我が家では、そんなに待ってまで今日食べなくたっていいやってことで、「あつた蓬莱軒」で長焼きを買ってきて鰻丼にして頂きました。

そうそう、「あつた蓬莱軒」と「いば昇」との一番大きな違いはお茶漬けにあります、「あつた蓬莱軒」がだし汁、「いば昇」では煎茶。
どちらが美味しいかというと・・・・どちらも美味しい・・・です。
    
*istD DA16-45mm F4 ED AL SILKYPIX Ver2.0

|

« ♪ぼくらのクラブのリーダーは♪ | トップページ | お疲れサマー »

コメント

今日は土用だったのですね。
ウナギのウの字も忘れてました。
美味しそうのひと言!

何が何でもこの日に食べなければならないなんてことありませんよね?
2時間も待つなんて考えられません。
私はやっぱり関東系ですね。笑

投稿: びぶん | 2006.07.23 23:50

うなぎは大好物で毎年必ず食べるのに、どうした事か、今年は忘れていて夜TVで初めてきがつきました。名古屋も関西風なんですね。私は必ず関西風でないと とは言いませんが、やはり食べなれた方になる事のほうがおおいです。名古屋の何とかぶし(ゴメンナサイ呼び方が出てきません)一度食べて見たいです。スーパーなどで時々みますがやはり本場で食べたいですね。

投稿: 小坂洋子 | 2006.07.24 18:58

>びぶん さん

2時間は辛いですが、待つ甲斐はあるとは思います。
でも、何時でも行けると思うと、2時間はバカバカしいですが。
フワフワした関東風の方が、実は好きなんですよ。笑

>小坂 さん

雨ばかりで、梅雨明けが遅れ、土用の丑らしからぬ日だったからではないでしょうか。
名古屋での鰻の焼き方は、関西風ですよ。
スーパーに「櫃まぶし」を売ってるんですか?きっとそれは美味しくないですよ。笑
やはり本場名古屋でお楽しみください。

投稿: あんずパパ | 2006.07.24 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/11073861

この記事へのトラックバック一覧です: 〔う〕の付くもの:

« ♪ぼくらのクラブのリーダーは♪ | トップページ | お疲れサマー »