« 備忘録 | トップページ | 大晦日まで待てない »

2006.09.25

鳴かぬなら


どうします?

・・刺客送るぞホトトギス

・・M&A しちゃおかなホトトギス


・・鳴く筈ないねヤマホトトギス


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) SILKYPIX Ver3.0 Beta

|

« 備忘録 | トップページ | 大晦日まで待てない »

コメント

(〃^∇^)o彡☆あははははっ
あんずパパさんのコメント、いつも楽しいですね~ p(^-^)q
ワタシσ(゜-^*)も タイワンホトトギス撮りました。
そのうちにアップします^^

鳴いたら・・・コワイですねっ!(´,_ゝ`)プッ

投稿: るびい | 2006.09.25 12:24

かわった形をしたお花ですね。初めて見ました。

投稿: うなむ | 2006.09.25 14:17

ヤマホトトギス???
なんだかとってもエキゾチックなお花ですが、、、どうゆうところに咲いているのでしょ。。。。
かなり小さいのでしょうか???
下の丸いのが蕾ですか??

これ・・外人さんですよね。。。

投稿: rudy-love-111 | 2006.09.25 18:40

今ホトトギスの花 満開ですね。
うちにも2種類ありますが まだ咲いていません。
ここのところ あまり手をかけないでいるので ひがんで(彼岸で???)いるのかも~

ホトトギスという命名がいいですよね。
きれいですねぇ~ふぅ~

投稿: びぶん | 2006.09.25 20:48

> るびいさん

ありがとうございます、無い知恵を絞っております。笑
タイワンホトトギス楽しみにしております。


> うなむさん

ユニークな形に面白い模様ですよね、これは郊外の林の中で見つけてものですが、
庭で栽培されてる方もいるんじゃないでしょうか。


> rudy-love-111さん

形に色具合からそう感じるんですが、
調べてみたらホトトギスの仲間は、東アジアに分布し日本固有種もあるそうです。
このヤマホトトギスは固有種ではないらしいですが。
撮影地は郊外の林の中、半日陰の場所でした。
丸いのが蕾で花は3~4cm位でしょうか、蕾の下の部分がなんだか面白いでしょ。


> びぶんさん

やはりびぶんさんだ、2種類栽培されてるんですか。
ホトトギスの胸の斑点に似てるからですよね。

形はとてもユニークで色使いも面白く、小さくても林の中ではひときは目立ちます。
葉の直近に花をつけるヤマジノホトトギスも見つけましたが、残念ながら場所が悪くて撮影できませんでした。

投稿: あんずパパ | 2006.09.25 23:07

綺麗ですね、やまほととぎす、ですか?・一般に庭で咲くのと少し違うようですが、やはり種類が違うのですね、我が家にもありますが、今はまださいていません。小さな蕾の状態ですが、コレは花が咲く前に毛虫に食べられるか、日に焼けて葉が黄色くならかで、なかなかみずみずしい?のを活けるタイミングが難しいです。

投稿: カピラ小坂洋子 | 2006.09.26 07:01

> カピラさん

園芸用ではタイワンホトトギスが多いようですね。
山地性のホトトギスでタイワンホトトギスと比べると花も少し小さいようです。

投稿: あんずパパ | 2006.09.26 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/12026231

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴かぬなら:

» ホトトギスが咲いています ('-'*) [あのね・・・・]
タイワンホトトギス(台湾杜鵑)  ユリ科                    [続きを読む]

受信: 2006.09.27 08:26

» :ホトトギス: [Bun meets man.]
ホトトギスは東アジア〜インドにおおよそ20種類分布し そのうち10種が日本固有種です。 花期は9月下旬から10月中旬で 日陰の崖地などに生育します。 明るい場所では立つこともあり 草丈は開花時期には 1m にも達し... [続きを読む]

受信: 2006.10.24 00:56

« 備忘録 | トップページ | 大晦日まで待てない »