« 彼岸の終わり & 備忘録 | トップページ | オフセット »

2006.09.27

大接近


シラタマホシクサに思いっきり近付いて見ました、なかなか面白いでしょ。

                                 東山植物園にて


*istD TAMRON SP AF 90mm F2.8 Macro (172E) + Auto Extension Tube No.3 SILKYPIX Ver3.0 Beta

|

« 彼岸の終わり & 備忘録 | トップページ | オフセット »

コメント

なぞの物体を当ててみようと思いました。
これは昆虫の卵か、植木の害虫が集合しているのかと思いました。
あんずパパさんが、近寄るのは難しいと言われておられた、あの神秘の草だったとは・・・花びら?があるのですね。

投稿: パル母 | 2006.09.27 15:14

1枚だけで すごいインパクトです。
東山の方は マクロを使用してもこんなに寄って観察することができるのですね。
顕微鏡的な世界です。
そこにはやはりフィナボッチ数列があるようですね。

投稿: びぶん | 2006.09.27 16:15

ほんと、シャープでインパクト大ですね。感心してしまいます。

投稿: スタジオA | 2006.09.27 20:11

> パル母さん

なぞの物体??笑
これだけ近付くとなんだか不思議なものに見えますね。
小さな花の集まりだとお思います。

この植物園では間近に見ることが出来ます、こんな写真を撮るには好適ですが、
自然な感じが少なくなるのが寂しいです。


> びぶんさん

言われちゃいましたね、フィナボッチ数列。笑

ここではシラタマホシクサのほうが通路に出て来てくれてますよ。笑


> スタジオAさん

ありがとうございます、インパクトは意識しました。笑 
超マクロは非日常で新鮮です。

投稿: あんずパパ | 2006.09.27 23:33

ふかふかの感じが 干草なのか・・と思ったら
星のほうでしたね~(^へ^;A あせあせ

でもフカフカのタオルみたいで・・・
『ハンカチ王子』のハンカチを思い出しちゃった!.。゜+.(´▽`)。+.゜+・

投稿: るびい | 2006.09.28 09:17

ひゃ~、ビックリしました!!
シラタマホシクサなんですね~!
ケバケバ?っとした感じが ちょっとエーデルワイスっぽいです。
・・・で、私↓
+ Auto Extension Tube No.3 SILKYPIX Ver3.0 Beta
ここのところが以前から (・・? なんです。
これは 何なのですか? 超~初心者の質問でスミマセン!

↓ そして マンジュシャゲの 撮り方、素晴らしいです~♪

投稿: アレッサ | 2006.09.28 21:24

> るびいさん

そうなんですねホシは☆でした。笑
少し離れて一面に広がったこの白い花を見ると、星を散りばめたように見えるんです。


> アレッサさん

ありがとうございます。
もこもこ感がエーデルワイスに似てるのも解ります。
が、実は写真でしか見たこと無いので本物を撮ってみたいです。


ご質問にお答えするコーナー

Auto Extension Tube No.3・・は接写リングです。

接写リングはレンズとボディの間に装着するリングで、その長さによって3種セットになっています(ペンタックスは)。
接写リングを着けると、そのレンズの最大倍率を高くし高倍率撮影が出来ます。
ただ被写界深度が極端に浅くなってしまいます、簡単に言えばピントが合う位置が非常にシビアになるのです。
これがあればマクロレンズじゃ無くてもある程度の接写ができますよ。


SILKYPIX Ver3.0 Beta・・はRAW撮影した画像を現像するソフトにひとつです。
http://www2.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/

つい最近正式版のSILKYPIX Ver3.0が発売されβバージョンではなくなりました。
RAW現像処理ソフトは各社カメラに付属していますが、私はこのソフトのVer1.0の時から
現像結果&操作性が気に入って利用しています。

投稿: あんずパパ | 2006.09.28 23:26

夏からいきなり冬に行っちゃったかと思いました!!
何かの植物に雪がかかっているように見えました~~。
まだ冬には早いですね(~_~;)

投稿: rudy-love-111 | 2006.09.29 07:08

丁寧な ご回答、ありがとうございました! m(__)m
・・・ということは 簡単に言うと、ピント合わせは更に大変だけれど、この私も使っているタムロンの90ミリのレンズも、更に高倍率に出来るということですか? 

10月の中旬から やっとキャノンのEOS学園の授業が始まりますので、あまり おバカな質問をせずに済むようになれるかな~と思っています。 頑張ります~!

投稿: アレッサ | 2006.09.29 13:19

> rudy-love-111さん

な~るほど、雪に見えましたか!
いくらなんでも冬には早すぎますよ!
たしかに実際に見るこの花の白さは、雪を感じさせるのに十分なものがありますよ。
雪が降ってると言った方が良いかな。

> アレッサさん

その通りです!!
しっかりと三脚で固定して、ピントはマニュアルでってことになるかな。
超マクロの新しい世界が広がりますよ。

キャノンのEOS学園と言うのがあるんですか、生徒同士ワイワイ言いながら楽しく学べるんですね。
個々人のセンスが中心となる世界ですから、他者の感性を学べる良い機会でもありますね。

投稿: あんずパパ | 2006.09.29 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/12026803

この記事へのトラックバック一覧です: 大接近:

« 彼岸の終わり & 備忘録 | トップページ | オフセット »