« Trick or Treat ! | トップページ | まぁ~だだよ »

2006.10.31

いがの中身


10月中旬ごろが栗拾いのピークだったようです、今ではいが拾いのシーズンです。
この中身はどこへ行ったかと言うと・・・


芳ばしい香りが辺りに漂っていました。

ただ、この栗はダンボールケースに入った流通品を焼いていたんですが・・。


*istD FA77mm F1.8 Limited SILKYPIX Ver3.0

|

« Trick or Treat ! | トップページ | まぁ~だだよ »

コメント

今年は梅雨時の長雨と日照不足とで ほとんどの農作物が不作だったそうです。

お米 トウモロコシ 梨なども出来が悪かったようです。
この栗も同様でやはり美味しくありませんでした。

天津甘栗は中国からの栗なんでしょうね~
香りはとってもいいのですけど・・・

投稿: びぶん | 2006.10.31 10:42

> びぶんさん

そういえば義理の母が送ってくれるトウモロコシも今年はいまいちだったですね。

>>>日本の栗は渋皮が実の方にくっつきますが、天津甘栗は殻の方にくっつく性質があり、そのため日本の栗は甘栗にむきません。

て、あるところに書いてありましたが、そういうものだったんですね知りませんでした。

投稿: あんずパパ | 2006.10.31 23:09

日本の栗は渋皮が実の方にくっつきますが、天津甘栗は殻の方にくっつく性質があり、そのため日本の栗は甘栗にむきません。
私も知りませんでした、栗は渋皮をむくのが手間入りですからね。
遺伝子組み換えは、好きじゃないけど、渋皮が皮のほうにくっつくのが出来たら、食べ易くなりますね~。

投稿: ミュー | 2006.11.01 07:45

栗こちらにも沢山でていますよ。
昨日はお隣の街にお買い物に行ったのですが、駅の近くの公園で焼き栗小屋が出来ていました。
外にドラム缶みたいな大きなものが3個くらい並んでいて、、、きっとあそこで栗を焼いていたのだと思います。
ア~~~写真撮ってくれば良かった!!
今度また行ったら撮ってきます!
ところでこちらの栗は渋皮が皮のほうについてむけるような気がします。
今日はまた栗御飯です☆

投稿: rudy-love-111 | 2006.11.01 18:51

> ミューさん

栗ご飯を家で作る時には、
渋川剥きが大変だ、大変だという声を聞きながら、
寝た振りを決め込んでいます。


> rudy-love-111さん

スペインでは焼き栗屋が秋を連れて来るのですね。
きっとお洒落なお店でしょう。
栗の種類がラッキーでしたね、まだまだ何度も栗ご飯が食卓を飾りますね!!

投稿: あんずパパ | 2006.11.02 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/12478552

この記事へのトラックバック一覧です: いがの中身:

« Trick or Treat ! | トップページ | まぁ~だだよ »