« マラソン門 | トップページ | 新宿御苑にて »

2006.11.17

『おい!・・


・・なんだか居心地が悪いじゃないか。』って大隈候のボヤキが聞こえてきそうな・・・。

30年の歳月は、新しい驚きと、懐かしい驚きをプレゼントしてくれました。


キャンパスのベンチに腰掛けていると、
『おい!こんな所で何やってるんだ、暇なら雀荘行こうぜ!』
って声が聞こえてきそうな気が・・・。


*istD FA77mm F1.8 Limited SILKYPIX Ver3.0

|

« マラソン門 | トップページ | 新宿御苑にて »

コメント

もしかしてあんずパパさんの母校でしょうか???
間違っていたらごめんなさい。

あはは!学生時代は麻雀に明け暮れたのでしょうか?笑
時代による変化というのはその場にいると感じないものですが 離れるとすごく感じますね。
目障りな高層ビルが建とうとしているのですね~

投稿: びぶん | 2006.11.17 16:29

この方のお顔は有名ですね。たぶんあの顔・・・「おい!」って言ってる顔かもしれません。
今頃の若い方は雀荘に行くのでしょうか。雀荘って、まだあるのでしょうか。ネットで対戦できるから、必要ないのかも。
若い頃に見た景色が少しでも残っていれば、幸せなのかもしれませんね。ここはどこ??じゃ、寂しすぎますよね。

投稿: パル母 | 2006.11.17 18:37

まあ、大隈候の視線の先って、確か大隈講堂じゃなかったでしょうか?
お化粧直しではないのですか?高層ビル化?
うーんW大も色々やってますねえ。私学は生き残りにやっきと聞きますが、W大くらいになると時限が違うんじゃないかな、と思うのですが…。

そう言えば同じ東京の空の下にいながら、お邪魔したことがなかったですね。
一度は行ってみようかな?

投稿: | 2006.11.17 22:52

> びぶんさん

約30年ぶりの母校でした。

当時は沢山あった雀荘も今では皆無です。
今の学生はコミュニケーションの手段を知らないんですね。笑

高層ビルではないんですよ、大隈講堂の改修工事なんです。


> パル母さん

雀荘はほとんど見かけませんでした、今の学生はしないようですね。
単なるゲームや賭け事じゃなくて、会話の場、コミュニケーションの場、その練達の場でしたよ、そして人の心を読む修行の場でもありました。笑

必ず何処かに、しぶとく、過去は残ってるものですね。


> 秋さん

そうです、大隈講堂ですね。
創立125周年記念事業として、外壁はそのままに内部の改修工事中とのことです。
確かに、これからは過去の歴史に頼るなんてナンセンス、生き残りに知恵を絞る時代ですね。

この位置から銅像と講堂がセットで見えないのは、とても変な感じですね。

投稿: あんずパパ | 2006.11.18 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/12714736

この記事へのトラックバック一覧です: 『おい!・・:

« マラソン門 | トップページ | 新宿御苑にて »