« 見上げれば | トップページ | サヨナラをもう一度 »

2007.04.13

シャガもう一度

20070413


もう一度シャガの登場です。

日陰に舞う蝶のよう・・・、まずは植物図鑑のように。

20070413c

朝日の中で目覚めたばかり、春眠暁を覚えずの絵。


20070413b

ぐぐっと寄って、雌しべのもじゃもじゃも、優しい色合いも魅力的。


20070413d

物思いにふけるのか、哲学的な装い。

|

« 見上げれば | トップページ | サヨナラをもう一度 »

コメント

大好きなシャガ!
いろんな顔を持っていますね。
日陰の貴婦人という言葉がぴったりですが 太陽に当たった貴婦人もとっても素敵です。
あはは図鑑的にというのにちょっぴり 苦笑いしました~
私のは 常に図鑑的なので・・・

投稿: びぶん | 2007.04.13 12:02

3枚目、ステキ!!こういう写真大好きです。すごいなあ。

polepoleさん、図鑑的じゃないですよ~~。きれいですよ!!!

大阪の万博公園では、日本庭園を歩いてつかれてきたころに、シャガが、ふっと咲いていてくれてほっとします。

投稿: きみかる | 2007.04.14 02:28

先日拝見したシャガは初めに開いた時に、綺麗なヒトデに見えてしましました!
今日のシャガもまた素敵ですね。
最後の1枚は本当に幻想的で、、、素晴らしいです。

↓のピンクと白の桃も、とても可愛いですね。

投稿: rudy-love-111 | 2007.04.14 02:58

> びぶんさん

貴婦人か!その表現がピッタリですね。
日の当り方で表情の変る、写真に撮り概のある花です。

そんなこと無いですよ、花の表情をとても良く写してると思います。\(^^)/


> きみかるさん

マクロレンズがあれば誰でも撮れます、ただ近付いただけですから。(^^;ゞ
万博公園って広々としてていろんな施設もあって、一日中居ても楽しめそうな所ですね。


> rudy-love-111さん

日陰に咲く花は、木漏れ日を浴びた時などにいろんな表情を見せてくれますから
写真を撮ってても面白いですよ。

枝垂れ桃は、春になると咲くのが楽しみな花です。

投稿: あんずパパ | 2007.04.15 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/14661351

この記事へのトラックバック一覧です: シャガもう一度:

» :シャガ 日陰の貴婦人!: [Bun meets man.]
サクラの咲く頃から 長く花を楽しませてくれているシャガです。 シャガは 本州〜九州 中国に分布するアヤメ科 アヤメ属の常緑の多年性草本。 日本のアヤメの仲間では シャガだけが常緑です。 中国原産で古い時代に... [続きを読む]

受信: 2007.05.11 00:06

« 見上げれば | トップページ | サヨナラをもう一度 »