« HDRIで名古屋国際会議場 | トップページ | BILLYがやってきた! »

2007.06.13

ミニチュア写真風・名古屋国際会議場

20070613

実際の写真を使ってミニチュア風写真を作るのはなかなか面白いものです。
ティルトレンズを使うもよし、私のように画像レタッチで作るもよしです。

20070613b

Photomatix で作ったダイナミックレンジが広く高彩度の画像を、
Photoshopのぼかし(レンズ)を使ってお手軽ミニチュア写真にしてみました。(^^;)

もう少し練習しないと・・・完成度は低いですね。(^^;ゞ


Photomatix はレジストリしないと、ロゴが画面上にプリントされますが、
ちょっと工夫して加工すると消せますが、
問題になるといけないのでご紹介しない方が良いでしょう。(^^;ゞ


|

« HDRIで名古屋国際会議場 | トップページ | BILLYがやってきた! »

コメント

レンズベイビーで撮ったように加工ですね。
あんずパパさんがこのようなお遊びをされるとは意外でした~
私は いつものお写真の方が好きです。笑

投稿: びぶん | 2007.06.13 12:48

日本語の文章読んでいるのにチンプンカンプン・・・・
辞書がないと解読できません(T_T)
わかった事は、写真って奥が深いんですね~~~
そして、とても面白いです!!

下のロダンさん本物だったのですね、、、コメした後、レプリカかな?なんて思ったのですが、、太っ腹!!

ボディは買い換えても、良いレンズを買っておけばそのまま使えますものね。
でも腕がついていかないのではと使う前からとてもドキドキ、、だんだん心配になってきました(~_~;)
わかばマークには写真専門用語の辞書から必要なようです。

投稿: rudy-love-111 | 2007.06.13 16:52

> びぶんさん

意外でしたか!結構好きなんですよ。(^^)ノ
あんずのHPにもあるように、以前は3DCG作成ソフトのBlenderで遊ぶのが好きでした。
そんな趣もあって結構面白です。
たまにはこんなのも趣向が変わって良いのではないですか?(^^;ゞ


> rudy-love-111さん

いろいろな事で楽しめるのは、デジタルならではです。
レオナルド・ダ・ヴィンチのスフォルツァ騎馬像は、復元作品ですよ。
実際には、当時戦争で鋳造は断念され粘土像も壊されてます。
いろんな記録を集めて復元したそうです、これは強化プラスチック製なんですよ。(^^;ゞ

そうですよ、レンズは資産です。
どんどん写真撮ってください。


投稿: あんずパパ | 2007.06.14 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/15411525

この記事へのトラックバック一覧です: ミニチュア写真風・名古屋国際会議場:

« HDRIで名古屋国際会議場 | トップページ | BILLYがやってきた! »