« 見られてるような・・ | トップページ | 曼珠沙華 »

2008.09.21

身を守る

20080921

自然が作り出す災害・恐怖・毒害とは知恵を絞って共存もするが、
人が作り出すそれとは共存はごめんです。

|

« 見られてるような・・ | トップページ | 曼珠沙華 »

コメント

そう言う季節でしたっけ〜?クワバラクワバラ〜〜〜
昔、妹が軒に住んでたのに刺されたことがあります。顔面蒼白で物凄い痛がりようでした。
お散歩は気をつけなければなりませんね。

人が侵出することで獣や虫との競合が出て来てしまうんですね。

投稿: | 2008.09.21 19:19

> 秋さん

スズメバチが大発生する時期は9~10月ですよ。
特に近年は都会の住宅地で目に付くようになりましたね、これも雑木林などを伐採しすぎたせいかも。

投稿: あんずパパ | 2008.09.21 22:03

雨戸や天井裏に巣をかけるヒメスズメバチ 庭の樹木などに巣をかけるのでばったり出会って刺されることの多いコガタスズメバチ 女王蜂を1000匹以上も育て 巣の大きさも半端ではないキイロスズメバチがいて これらの天敵オオスズメバチは 山の地面の下とか樹の洞とかに巣を作り これらの小型スズメバチを襲います。 
これから逃れるために 山から都会に大挙して逃れて来たとのことです。
オオスズメバチは 山でなければ生きて行けないようですが これらの小型スズメバチが都会型になったとということは 人間に何か警鐘を鳴らしているのでしょうか???

投稿: びぶん | 2008.09.22 17:22

> びぶんさん

さすがお詳しいですね、人の生活域が拡大、自然の破壊いろいろ問題があるようですね。

投稿: あんずパパ | 2008.09.23 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62952/42540144

この記事へのトラックバック一覧です: 身を守る:

« 見られてるような・・ | トップページ | 曼珠沙華 »